須坂市探検マップ| 山下薬局ブログトップページ
■初めてご来店の方へ■
■店舗情報■
■カテゴリー別記事■
■最新記事■
■リンク集■
■山下薬局twitter■
■携帯で山下薬局ブログ■
携帯で山下薬局ブログ
 

青春のお話
誰にでも青春という時期があります。
ほとんどの方は「中学生〜大学生くらいの時が青春だったなぁ」なんて思っているでしょう。
「イヤイヤ、何を言う60歳の今が一番青春じゃ」という方もいるかもしれません。
この「青春」という言葉、語源は何でしょう?
それは以前に私がこのブログの中で書いた「木・火・水・金・土のお話」にヒントが隠されていました。

五 行  五 色  五 季
          
          
  水         土用 
 金
          
 土
         


この表に人間の一生を当てはめて考えてみると・・もうお分かりですね。
子供の時代に別れを告げる転化時が青春期と呼ばれるわけです。その後、成長が止まり壮年になる朱夏の期、静かに内に向かい実りを見つめる白秋の期、そして永眠して土に返る玄冬の期と、人間の一生における転化時は4回訪れます。
「青春」だけが今もなお残って頻繁に使われている言葉ですね。

「青」というよりは緑といったほうがいいかもしれません。青梅や青ものなどの「青」のことで、”まだまだ青いな〜”とか”青二才”に使われているように「未熟」という意味も含んででいます。

あ、「白秋」も北原白秋がありました!ここから取ったのかどうかは、私はわかりませんのでどなたかご存知の方いらしゃいましたら教えてください。

さらに・・
青  春   東方の守護神=青龍神
赤  夏   南方の守護神=朱雀神
白  秋   西方の守護神=白虎神
黒  冬   北方の守護神=玄武神


となって、大相撲の吊り屋根の四方を飾る房に使われているんです!
ちなみに吊り屋根ができる以前は四本柱といって土俵の四隅に柱が立ち、その上に屋根がありました。四本の柱にはそれぞれ青・赤・白・黒の布が巻かれて四季と四獣神をあらわして、五穀豊穣を祈念しているといわれています。
この表からもう一つ、戊辰戦争で知られる会津の白虎隊。会津藩が朱雀隊・青龍隊・玄武隊も組織していたことは有名な話です。

う〜ん、こうやって見ていくと五行学説って色んなところに隠れているんですね。



| 青春!! | 02:01 PM | comments (x) | trackback (x) |
PAGE TOP ↑